読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くりおさんのシアワセのカタチ

2015年に結婚して 主婦になりました。嬉しい事に 結婚式後にすぐ妊娠。新たな人生のスタート記念に 日々の事をブログにまとめて残そうと思いました。

日本女性の皆様へ 和装は本当にオススメ 2

お色直しはトリートさんで一目惚れした【栄華競映】に。

 

着物全体に 四季の花々が散りばめられた とても美しいお着物です。前撮りの関係と 挙式が秋なのもあり どうしても紅葉にこだわりたかったので こちらの着物はまさに私の理想通りでした。

 

f:id:kurio310:20160608123150j:plain

 

自分だけなら 黒引き振袖で良かったのですが 旦那は絶対黒紋付き袴しか嫌だといったので。私自身も 男性の最近の紋付袴には抵抗があったので 黒を引き立てる 全く色の異なる引き振袖にすることは決めていました。

 

実際 京都の前撮りでも黒×オレンジで とても華やかだったので。

 

着物は派手すぎるということもない&帯や小物は 着物の中の色に合わせればまちがいないので 大好きなオレンジ×黄緑で統一しました。

 

ブーケは前撮りに使用したのと同じものです。オレンジを基調としているので 今回の着物でも違和感なく馴染みました。

 

ちなみに 掛下(金刺繍の半衿含む)、草履は 色打掛の時と全く同じです。ここが着物の利点でもあるかと思います。

 

私は自分らしく式がしたかったので 途中まで髪を伸ばしていましたが もう面倒くさくなってバッサリ切りました 笑

 

その代り ガラっと印象を変えたかったので 色打掛ではカツラを着用しています。

前髪は横流しにする予定でしたが メイクさんが「絶対 前髪パッツンがオススメ」ということで 近所の美容院に持ち込んで 前髪と長めの後ろ髪をカットしてもらいました。

 

当日 全く違和感なくビックリ。私 この髪型も似合うのだなと新発見☆ゲストからも大変好評でした♡

 

ちなみに カツラ 髪飾り 半衿 色打掛の白い蘭の髪飾り…全て楽天市場で購入しました!イマドキは何でもネットで揃い 感動です。

 

生花に越したことはないですが 友人結婚式でやはり色あせ・保存が困難なことが分かりました。あと花粉付いたら困る!(花粉は処理してあるのかな?)そういう心配も嫌だし 何よりお得に揃えられるので 迷いなく造花にしました。

 

着物の特徴と言えば 帯。着物の種類と同じく 結婚式は花嫁だからこそ出来る 特別な型があるのです。

 

着付の先生は 当日お会いするので 一体どんな帯に仕上げて下さるのかドキドキ☆ベテランの素敵マダム先生。結果は私の期待以上!

鏡を見て「わ~素敵すぎる!!!」と叫んでしましました♥

 

f:id:kurio310:20160608124233j:plain

 

実は この後ろ姿の写真が とても気に入っています。この着物を着て 花嫁になれて 本当に幸せでした。

 

京都店のHPのトップにも載っていたので きっとまだまだ人気のお着物ではないかと?トリートドレッシングが提携店の方がいらしたら 是非試着してみて下さいね。

 

私には残念ながら似合いませんでしたが 勿論 他にも素晴らしい着物が一杯です♪