読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くりおさんのシアワセのカタチ

結婚して 主婦になりました。嬉しい事に 結婚式後にすぐ妊娠。無事に息子が産まれてきました。 新たな人生のスタート記念に 日々の事をブログにまとめて残そうと思いました。

断捨離を通じて 過去の自分を許してあげる

f:id:kurio310:20170114193257j:plain


「何でもっとよく考えて 買わなかったんだろう」


「お金と時間の無駄だ」


断捨離を知って以降 過去に3回程 大きな断捨離をしました。


一番捨てるのに苦労して辛かったのが 服でした。


断捨離の度に 無駄な買い物をした過去の自分を 責めてばかりいた気がします。


とにかく 私にとっては馬鹿な買い物をした自分と向き合わないといけない 辛い経験でした。


今回の断捨離は 過去の断捨離と全く異なるモノでした。やってる事は同じなのに❗️


何が違ったのか。過去は頭では断捨離が大事だと理解しているけど 納得してるかっていうと…納得仕切れていなかった気がします。


今回はまさに【腑に落ちる】という言葉がピッタリ✨


全く自分を責めたりしませんでした。お別れする服たちを手に取り思い出したのは 楽しかった過去ばかり。


同じ事をしてるのに 何でこんなに違うんだろう?不思議でした。


そして分かったこと。


今回は 結婚&出産という 人生の大きな変化を経ての断捨離でした。


お別れした服たちの多くは まだ働いていたり 3〜5年前のモノもありました。


働いていた私が 妊娠後の私の事を考えて 服を買える訳がない。


出産して体型も雰囲気も変わった私を 28歳の私が想像して 服を買える訳がない。


服を買った時 もう無駄な買い物をしないように きちんと試着するようになったし 何日か日をまたいで それでも気になったから 買った服たち。


その当時の私にとても似合っていて シアワセな時間をくれた服たち。


私は毎日 歳をとっていて この人生の大きな変化で 顔つきも雰囲気も生き方も環境も 全部変わった。


似合わなくて 当たり前。


だって 私は毎日変化してるのだから。


アタマで【理解】するのではなく 今の生活を通して 【腑に落ちた】から 楽しく断捨離出来たのだと分かりました。


今回は息子のモノが増えているので 半ば強制的に 自分のモノを減らす必要があったのも 大きな要因かもしれません。


今の私が どんなに想像力を働かせても 60歳の私に似合う服は買えません 笑


そんな買い物 すっごくつまらない。断捨離と同じ。時間軸は【今】であり 今の私を素敵にしてくれる服なら それは無駄どころかとても意味ある買い物だと思うから。


過去の私は変えられないけど 今の私の考え方と感じ方次第で過去の自分が 全く違う意味をもつ不思議。


この気持ちを忘れたくなかったので ここに書き残します₍₍ ◟(∗˙ ꒵ ˙∗)◞ ₎₎